Amazon在庫切れゲームでせどりを攻略する

本に限らずゲームせどりでも通用する方法として、
やはりAmazon在庫切れになっていて人気のゲームを売る、というものがあります。
基本、最初はこれだけやっていればOKでしょう。
ここで実績を作って次のステップに進めばOKです。

探して見るとゲームカテゴリでもAmazon在庫切れ商品は実はけっこうあります。
問題は仕入先があるかどうか、ですよね。
それも電脳せどりということでしっかり時間をかけて調査すれば意外と出てきます。

⇛その方法はこちら
[Amazon在庫切れ]商品を効率的に検索してせどりで稼ごう!

またブックオフなどで目の前にある商品を調べるということもできますね。
俗にいうビームせどりですが、アプリ側でAmazon在庫切れというフィルタリング要素を適用すれば、
確実に仕入れは出来るわけです、その場で。
そういう意味では実際の店舗でのAmazon在庫切れ商品探しのほうがおすすめだったりもします。

Posted in 未分類 | コメントは受け付けていません。

輸出ビジネスのすすめ

輸出ビジネスについて、どんな印象を持っていますか??

私は、輸出ビジネスと聞くと、商社とかがやるような大規模なものを想像していました。

しかし、実態はいろいろな種類があるもので、私のイメージは輸出ビジネスのごく一部でしかありませんでした。


私が初めて輸出ビジネスと関わったのは、amazonです。

海外のamazonで1万円で売られているものが、家の近所に2000円で売られているのを見つけて、
差額の大きさに驚き、出品を考えました。

送料などがかかってくるので、値段の差額がそのまま利益になるわけではないのですが、
それでも結構な額の利益を手に入れました。


そう、この海外amazonへの出品こそ、立派な輸出ビジネスなのです。

輸出ビジネスをamazonでやることは、今はネットだけで行える時代になっています。
必要な手続きは、全部ネットで済ませられます。


ですから、副業として挑戦するのもいいかもしれませんね。

挑戦する場合は、まずはアメリカamazonから手を出してみるといいと思います。

アメリカamazonはオタクカルチャーが結構盛んなので、
そのあたりのジャンルから、フィギュアやゲーム、DVD、ミュージック作品を輸出すると利益につながるかもしれませんね。










Posted in 未分類 | コメントは受け付けていません。

ゲームせどりは初心者向き?

ゲームせどりと聞いて、ぴんときますか?


せどりをやってらっしゃる方なら、すぐにピンとくることでしょう。


そもそもせどりとは、転売のことで、
ゲームせどりとは、「ゲームの転売」のことです。


近所のゲームショップからプレステのゲームを1000円で買って、
Amazonで2000円で売るということです。(かなり簡単に言えば。)


そんなゲームせどりですが、「自分はゲームに詳しい」という理由で、
せどり初心者がゲームせどりに挑戦しているのを何度も見ました。


そして、何度も失敗しているのを見ました。



それを見るにつけて、「あぁこの情報をしらないからだな、なんとか教えてあげたい」
と考えていました。


この情報というのは、ずばりゲームせどりは初心者向きではない、ということです。


ゲームの転売ってなかなか売れません。


というのも、売れるゲームは出品者が多いですし、1円で出品されているものもあります。


たいていは、仕入れ値を下回ってしまっているでしょう。


ですから、ゲームせどりから始めるのではなくて、
最初は手堅く本などから始めてみることをおすすめします。


ゲームせどりは中級者以降におすすめの方法です。

具体的にどのようなメリットがあるのか、
方法などを次回ご紹介します。

Posted in 未分類 | コメントは受け付けていません。